WHAT

ハーバリウムとは?


~Herbarium~

植物標本作成の技術をベースとした新感覚のインテリアフラワーです。まだまだネーミングは知られておりませんが、お花屋さんや美容院、ネイルサロン、インテリアショップなどお洒落に飾られています。

絶えず変化する自然植物の「綺麗な色」や「素敵な姿」を美しく長期間維持するために培われてきた技法です。ブリザーブドフラワーの鮮やかさや木の実、フルーツ、ドライフラワーのナチュラルシャビーな感じを日々の癒しとしてインテリア雑貨でお楽しみ下さい。

ハーバランドとは?


~Herbaland~

日本ハーバリウム協会の認定講師だけが作成できる協会専用のハーバリウム液を使用したブランド商品です。今までのハーバリウム液は時の経過と共に劣化や植物の成分によって「濁り」や「黄ばみ」「変色」が目立つようになることもありましたが、このハーバランドは、より生花に近く透明度の非常に高い「みずみずしさ」を長期間維持できるようになりました。

商品名には、「Her+b.a.+land」=「彼女の拘りの世界」という造語としての意味と、ハーバリウムのあるお部屋で華やかな世界を造って頂きたいという思いが込められているようです。

          (JHA代表挨拶より)

Pastel Gardensにできること


~What to do enything?~

せっかく認定講師の資格をとってもいったい何からどうやってやれば仕事になるのか分からない、どうすればよいの??と思う人は多いと思います。実際私もそうでした。

ディプロマが届くまでに一ヶ月くらいかかります。そのあいだにやらなきゃいけないことがたくさんあります。さらにディプロマが届いてからハーバリウム液、花材、瓶、印刷物などを用意してそこでようやくJHAのホームページに名前を載せる準備ができるのです。


名前を載せるころにはご自身のホームページ開設やInstagram、BlogなどのSNS関連始動など情報発信するツールを用意しておかなければなりません。

(やったことないからわからない)

そんな初めての方でも問題なく開講できるようお手伝いさせて頂きます。

また、定期的に参加有無を集いおもに新規講師様を対象としてお近くの花材ショップへ向かいまして業者登録の仕方、業者専用のバス乗り場のご案内、必要最低限必要な花材、お勧め花材、購入花材のシェアなどをレクチャーする花材会を開催しております。その他、イベントのワーショップ参加の方法などお仕事として活動できるようフォローいたします。

一人の作家ではできないこともみんなで集まってシェアすれば素晴らしい充実したハーバランドデザイナーになれると思います。


自己紹介


~Profile~

草月流師範取得はしましたが使い道がまったく無く普通にOL、結婚を機にネイリストになり出産後代官山で働く。保育園が見つからず退社、すぐに首のヘルニアになり治療中チョークアーティストの資格取得。

現在おうちサロンでネイルをしながらチョークアートの講師もしています。

2017年ハーバリウムのJHA協会認定講師になりワークショップ、イベントに参加、認定校になり認定講師育成など幅広く展開しております。

その他、老人会、成人委員会、地域、地区センターの催し物などご依頼型ワークショップ、イベントなどに講師として2名お伺いいたします。低予算でも花材によって組み込めますのでお気軽にご相談下さい。


メールでお問い合わせ

floralpastelgardens@gmailcom

お電話でお問い合わせ

090-7819-2162

駐車場が普通乗用車1台と軽自動車1台分ございますが他の生徒様がご利用の場合、大変恐縮ではございますがお近くのコインパーキングのご案内になります。【24H¥600】

JHA認定講師とは?


~JHA*HerbalandDesigner~

日本ハーバリウム協会の講師レッスンを受講し認定講師資格(ディプロマ)を取得するとこんなことができるようになります。

①ハーバリウムのフリーレッスン(ハーバリウム作成体験)が開講できます。

一般の方向けに、ワークショップ形式でハーバリウムボトルの作成体験を開講できます。

最低価格の設定があるので講師間での価格競争も起こりません。

②講師育成レッスンが開講できます。

認定講師資格取得のためのレッスンも開講することができます。地域で活動する認定講師を増やすことで、1人だけの力で活動するのではなく、集団でハーバランドの広告活動や認知度を各地域で高めることができるようになります。

③資格取得後のアフターフォローが充実しています。

JHAでは資格を取得して終わりではなく、資格取得後のフォローにも力を入れています。

(フォロー内容の例)

・随時、授業内容の復習の為のレッスンを受講可能です。

開講に向けてのご自身の不安な所を重点的に相談することができます。

・フォローアップレッスンが認定者のリズムに合わて、随時、申込可能です。

資格を取得し作成方法が身に付けば、より多くの作品を作り経験を積むことが大切です。また、ご自身の憧れる先輩講師へのフォローアップレッスンを申し込む事で、さまざまなアプローチを学べ、より美しい作品が作れるようになります。

・事業開始に伴う印刷物や販促物が、低価格・小ロットですぐに作成できる体制を整えています。

ご自身で事業を始める際、チラシやラベルを作ろうとするとその為のデータ作りや、印刷業者を探したり、発注をするために紙や印刷についての知識が必要であったり、デザイナーに依頼すると高額なデザイン費が発生したり、、、と、様々な障害にぶつかります。JHAでは専門的な知識がなくてもすぐに事業を障害なく始められるように、オリジナルのロゴや入れたい情報が入った印刷物を低価格かつ小ロットから発注できる体制を整えています。

④ハーバランドの商品名を使用して販売ができます。

全認定講師が全国各地で統一した商品名で販売をすることで、インスタグラム等のSNSでの露出や関連情報が多くなり、全国的な認知度とハーバランドの価値を高めることができます。また、日本ハーバリウム協会にてすでに長期間での実績のあるハーバリウム液や作成方法を共有することで開業して間もなくの方でも、実績を共有することができます。

⑤業者価格での資材の仕入れができます。

実績に応じたハーバランド専用ハーバリウム液の割引購入制度があります。また、日本ハーバリウム協会のディプロマを提示することでプリザーブドフラワーなどの資材を業者価格(最大一般価格の半額程度)にて仕入れることができるようになります。それ以外にも、ガラス瓶や様々な資材についてJHAの認定講師だけが受けられるサービスを多く揃えています。

⑥日本ハーバリウム協会が作成する販促ツールを使用できます。

有名デザイナーが作成したチラシや名刺、パンフレット等の販促ツールを印刷業者からの直接価格で購入することができます。

また、ご自身の屋号や記載したい情報をご自身の希望に合わせて変更可能です。

さらに、チラシやパンフレットを作製するときにかかるデザイン費(5~10万円程度)も必要ありません。

(例.チラシは赤枠内をご自由にデザインでき、印刷された状態でお手元に届きます。)

⑦ハーバランドの販売実績を営業開始直後からシェアすることができます。

ハーバリウム液の共通化はもちろんですが、資材の仕入れ先の情報までも会員間で共有することで商品クオリティーを保ち、容易に一定の商品価値をキープすることができます。普通であれば営業開始直後の何の実績もない方でさえ、自信を持って、既に積み上げられた実績をシェアすることができます。

そして取扱店もシェアすることができるので、実績のある地域では販売経路さえも紹介できることがあります。

◆認定講師資格取得するためには

日本ハーバリウム協会の本部校もしくは認定校にて講師育成レッスンを受ける必要があります。

★LESSON料はPRICEをご覧下さい。

※認定講師講座受講後、「JHAの認定校としての活動以外」でのハーバリウム作家等の類似の事業での活動は、有償・無償問わず1年間禁止されます。

(禁止事項の例)

・商品名に「Herbaland」以外を使用する。

・JHAのハーバリウム液以外の液を使用して商品を作成する。

・JHAを名乗らずに個人で講座を開講する。

以上は全て受講後は禁止されます。

             (JHAHPより)